誰かに見てもらうための、簡単なデザイン

モデルの百恵さんの名刺作りました。

ちょっと前なんですが、モデルとヨガインストラクターをやっているお友達、百恵さんの名刺を作りました。
彼女とは幼なじみで、30年弱の付き合いがあります。気がつけばお互いいい歳になり、百恵さんはモデル&ヨガインストラクターという、美貌と美容のプロとして活躍、私は田舎の一介のアニメヲタク兼デザイナーとして、フリーランスとかいいつつニートみたいな生活をしています。
…神は人々に平等ではなかったのだ(`;ω;´)!!

いや、モデルやヨガインストラクター業をするために、彼女がどれだけ努力してきたか、というのはそれなりに知ってるつもりではいますが…ただ見た目がよいとかそういうのだけでは務まらないお仕事なようです。
家でニコ生とか2ちゃんのまとめサイトとか見てるだけではモデルになれないんですよ!

そんな彼女の名刺を作る機会を頂けて光栄な反面、こんなアニヲタが作ってもいいのか!?という葛藤がありましたが、まぁ、楽しかったです。
ので、そのメイキングみたいなことを書きます。
制作はIllustrator CCです。

52_momochan_businesscard_02

こちら完成図です

52_momochan_businesscard_06

今回の完成図です。
表面カラー、裏面スミ1色。
主な連絡先と、ブログをしているので、ブログにすぐアクセスできるようQRコードをつけました。
裏面は実績ですねー。お揃いのデザインにしました。

制作パート・まずはヒアリング

デザインのお仕事を受けたら、まずはどんなデザインがいいかなど、相手さんに要望を聞いたりしますよね。しますよね。
…してない…!

そうなのです、この名刺…何の相談もせず「まず作ってみて」みたいな感じで、ヒアリング全くなしで案出ししたのです。
これが30年弱の付き合いがあるっていう信頼なのか…。
今回のパターンはそう(だと思いたい)ですが、他のクライアントさんでも、全くイメージが湧かないのでまず作ってとか、分からないのでおまかせしたいとか、そういう案件を受けることって、私は多いです。
私がどんな風なデザインを出すのか力量を見られていると感じることもありますし、デザインとかホントに分からないからまずたたき台を!と希望されている時もあります。

こういうことを書くと「お客さんとちゃんとコミュニケーション取れてない」とか「要望をちゃんと聞き出せてない」と思われがちなんですが、実際そうかもしれませんが、私的にはこれでもいいかな、と思っています。
お客さんによって、デザインに興味があるかどうかはマチマチです。オシャレな服を着ていたり、華やかな業界の人でも、好きなデザインや作りたいイメージについて分からない…という方も多いです。
好きな雑誌やブランド、雰囲気などを聞いてイメージを詰めていくこともありますが、「本読まない」「興味ない」「センスないから分からない」と返ってくることもしばしば…。

デザインをする身だと、見るもの見るもの注意して見ているので、好きな雰囲気とか例とかすぐに答えられるんですが、普段デザインに親しんでいない人は、パッと例を挙げるのは難しいのかな。
なので、情報が少なくても、まずはこちらから選択肢を提供する形を私は多く取っています。これって効率悪いのかな…でも、手探りでもこちらから何かしら提案し、実際のビジュアルを見せることで、お客さんの考えも固まるのが早くなって、その後トントン進む…ということが多いような気がします。

最初にデザイン出す時は、どんなものが好きそうかとか、会社名や商品名になぞらえたデザインで関連性を持たせたり、あとは今風っぽさを取り入れたものを出すようにしています。
トレンドに合ったものは、やっぱりみんなに良いと思ってもらえるので、トレンドを研究することは大事だ…とひしひし思います…。

まずデザイン作ります

モデルやってるだけあって、本人はとても美人で、ヨガインストラクターをやってるだけあって、スタイルも抜群です。
…そっ…それに見合った名刺を作らなければ…(゚A゚;)ゴクリ。
まずここがハードルになるわけですが、ハードルなんだよ!友達とはいえハードルなんだよ!
本人の華やかさを表すために、花を入れようと思いました。ブライダルモデル等もしているので、花がピッタリかなぁと。花は「ももえ」という名前から、桃の花にしました。
…安直…!!

52_momochan_businesscard_10

とりあえず2パターン作ってみました。カジュアルなタイプと、オーソドックスなタイプ。
カジュアルなタイプは、印象に残るようなデザインにしようと思って、シルエットなど入れて遊んでみました。
あと、彼女とは小さい頃によく一緒に図書館とか行って本を読んでたので(2人とも本が大好きでした。私はそこから抜け切ることができず、アニヲタとして成長しました)、本の表紙をイメージしたデザインに。
こんなとこに幼い日の思い出とかぶつけてくるウザいデザイナーです。ドン引き。
この形のリボンとかトレンドなので、つけてみました。
桃の花は写真をトレースして、のっぺりと1色+おしべで色付けしています。
人物のシルエット素材はシルエットデザインさんのものを使用しています。
いつもありがとうございます。

もう一つの方は、社交性のある?いわゆる普通なデザインがベースなのですが、どこか遊び心を入れたくて、桃の花を角に忍ばせました。この桃の花は、パスで1から描いています。ほぼ想像で。
桃のパターンは、シルエットっぽいタイプとグラデーションでふんわりしたタイプ、違う2つを作ることで、同じモチーフでも雰囲気の違うものを見せられるので、これで選んでもらえれば彼女の求めている方向性も判別しやすいんじゃないかと。
そんな感じで出来た2案目ですが、こんなデザインだったらかっちりした席でも浮かないかなと思って進めました。
シンプルな分、色で表現できたら…と思って、モデルさんらしく、華やかな、そしてちょっと落ち着きのあるピンク色をキーカラーにしました。

どちらのデザインも名前がゴールドっぽい色使ってるのは、やっぱり彼女がキラキラしてるからかしら。

デザイン決定。そしてもうちょっと詳しく

52_momochan_businesscard_14

上の2案出したら、特にこちらを気に入ってもらえて、すぐに決定しました。
シルエットが入った名刺はたまに見ますが、モデルさん業界ではどうだろう…?と思って、ちょっと不安だったのですが、気に入ってもらえてよかった。

彼女はモデルとヨガインストラクターの2つの顔を持っているので、そのを2つを視覚的に印象づけれたらな、と思って、シルエットは採用しました。ぱっと見ですぐ分かりますし、思い出してもらいやすいかと。
「家庭用プリンタでも印刷したい」という要望だったので、複雑な色使いはせず、各単色でまとめていきました。
でもそれだと平面的で面白みがないので、紙やリボンの重なりは、影をつけて立体的にしました。
影つけると、心なしか仕上がりがリッチになりますよね。多用は避けたいですが…。

華やかさのポイントでもある「桃の花」も中心となるような位置に配置。ぱっと目を引きますね。
背景は、あまり華美にならないよう、落ち着いて、なおかつ柔らかい色合いを採用。本をイメージしているので、知性を表すブルーを採用しました。彼女は今も本が好きっぽい。カジュアルになりがちなイラストを使いつつ…こういうところで大人っぽさや落ち着きを出したつもりです…。

リボンは、洋書の表紙にありそうな、エンジの布カバーみたいなのを想定して色付けしました。

花と本とシルエットの掛け合わせ。これが個性と言わずしてなんと言おうか。
というわけで、彼女に合わせた、彼女ならではの名刺が出来たのではないかと思います。

印象に残る名刺を

IMG_9564

名刺が必要だということは、それだけの人と会う機会があるということで。
名刺交換を沢山すると、沢山の名刺に埋もれてしまいます。同じようなデザインの名刺が多かったら、後で顔と名前が一致しないことがあったり。

個性のある名刺を作ると、交換する時に「変わってますね」「オシャレ!」とか言われて、その人に多少なりともインパクトを与えることができて、名刺と顔が一致しやすくなるんじゃないかな、と思います。
なので、名刺はその人の個性と思って作ってますが、あんまり遊びすぎると、しっかりしていない印象を持たれたり…。
むっ…むずかしい…!
この辺りTPOで使い分けていきたいんですけど、やっぱり、基本的には印象に残るようなものを作っていきたいなと思いました。
でないと、後で名刺と顔が一致しなかったら、あんまり意味が無いような気がして…。

印象に残る名刺を作る方法としては、特殊な形や素材を使ったり、エンボスや型抜きなどの加工をしたり…と色々ありますが、今回はまず「家庭用プリンタでも印刷できる形で」ということだったので、その辺りは除けて、デザイン一本で個性を出すことにしました。

印象に残る名刺の作り方は、こちらに書かれています。
印象に残る名刺の作り方 | Webクリエイターボックス

以上名刺のメイキングでした。細かい技術とか省いてますけど、あまり複雑なことしていないので、割と分かりやすい作りなのではないかと思います。
いっぱい使ってもらえたらいいな。

百恵さんは神戸や大阪のホテルでブライダルショーのモデルをやってたり、ヨガ教室もされています。
現役モデルのヨガ教室なんて、女子には憧れだと思うので、興味のある方は彼女のブログとかぜひ覗いてみてください。
廣田 百恵-ジャパンモデルエ-ジェンシー公認ブログ-

今度は自分の名刺のメイキングもやってみたいと思います。まだ作ってないけど。
それでは!Have a nice design!!