誰かに見てもらうための、簡単なデザイン

自サイトをリニューアル&作例を追加しました

2年ほど放置しておりました、私の個人事業主としてのホームページ「シグナレスデザイン」をリニューアルしました。

79_works2

リニューアルといっても、大したことはしてません…
デザインもいたってシンプル、HTML/CSS、一部簡単なJavascriptを使用したのみで、凝ったデザインでもなく、あっさりしたCSSで構成されています。
レスポンシブ対応してます。なんかレスポンシブサイトを細かく作りこむという技術もなく…スマホで見てもあっさり「とりあえずスマホ対応はしてるな」程度です。

2年前のサイトはメディアクエリを使ってあれやこれや設定をサイト幅別に書いていたのですが、今回のものはCSS「max-width」をフル活用し、画像やサイト幅を大体max-widthで設定して通常のCSSに書き込み、スマホ用・PC用のCSSを別に指定してるということはありません…。
PC版のみmax-widthで指定した幅で表示されて、他は多分デバイスの幅に合わせて表示されるようにしています。そうなってるはず…(全デバイスで検証したわけじゃないので言い切れない…)。
こういうCSSにしたのはこないだ読んだ本「HTML/CSS入門教室」がそうだったので、今回のサイトも複雑な作りじゃないしこれでいけそう!って思ってやってみたのです。
言い換えればめんどくさかっただけです(おい…)。

おかげさまで制作期間はめちゃ短かったです。デザインや作例画像制作を入れても3日くらいで出来ました。

自サイトは放置しがち

お仕事で受けてるものは色々と手入れしたりしますが、自分のものとなると、何かあっても困るのは自分だけ…と思うと何かと放置しがちになります。仕事優先になりますよね!(いい風に言ってみた)

そんなこんなで放置してても集客がないし自サイトから問い合わせもないし、だったらなんで自サイト作ったんだ!?ってなりがちです。なりました。

今回は作例も増えたし、お仕事受けたり紹介の話があって私のサイトを見られることがたまにあったので、その度説得力に欠けるホームページだったので(作例をほとんど置いてなかったし古かった)、作例を置くことをメインにリニューアルしました。

でも以前のサイトもデザイン的には気に入っていたんだよ

以前のサイトはこんなトップページでした。

79_sd_prev

「シグナレスデザイン」という屋号を宮沢賢治の小説から取っているので(鉄道の話ですが銀河鉄道の夜ではないです)、鉄道と静けさをテーマにしたデザインでした。
そしてBUCK-TICKの「サファイア」という曲をサイトのイメージソングとしていたので(ばくちくだいすき)、それに関連したパーツも取り入れてたりしました。

back_map

この地図を背景パーツに使っていたのですが、地図にある英字は全てBUCK-TICKの曲だったりします。
ちなみにこっそり公開していたポートフォリオサイトでは

back_llust

このイラストパターンを背景として使用しており…これはBUCK-TICKの「独壇場Beauty」をイメージして作ったものです・・・
あれ?自サイトの話からいかに私がBUCK-TICKが好きかっていう話になってる??

作例を追加しました

今回のリニューアルで一番重要だった作例の追加。
追加したといってもそんな沢山追加してないのですが、最近作ったものをメインに追加しました。

79_works1

シグナレスデザイン 作品集

印刷物が多めです。その中でもイラストやロゴが多いかな…。
ボツコレクションなんかも追加しちゃって個人的には満足です。ボツな時点でどうかと思うんですが、自分は気に入ってるので自己満です。そんなデザイナーでよいのかしら…?

作例で使ってるJQueryはSwipebox A touchable jQuery lightboxというものです。特にCSSの変更などせず、そのまま使ってます。
ちょっと不具合あるみたいなので、分かる範囲で直したい…。

そんなんですがよろしくお願いします

なんというか、大してすごくもなく自慢できることもあんまりないホームページではありますが…
もし興味があればご覧になってみてください…

シグナレスデザイン

それでは!Have a nice design!!