誰かに見てもらうための、簡単なデザイン

手柄山と姫路駅前周辺、的形のレトロスポット巡り #昭和レトロコース

前回の網干工場地帯に続き、兵庫県姫路市の昭和レトロスポットを巡る旅に行ってきました。

姫路駅といえば、姫路城、今だったら軍師官兵衛などが有名です。姫路城の裏にも、まだレトロなスポットが残っていたり。あと姫路駅から南西方向にある「手柄山」が結構な昭和スポットです。
そんなスポットを巡って写真を撮ってきました。懐かしさやレトロな雰囲気を感じて頂ければ幸いです。

※写真はiPhone5sで撮っています。色補正など、若干の加工がしてあります。

手柄山周辺

姫路駅から南西にある、手柄山
昭和41年に姫路大博覧会が開催され、その跡が今も残されています。
綺麗に整備された公園があったり、城(洋風)があったり。植物園や水族館、遊園地もあって、1日ガッツリ遊べるスポットです。こんなレトロチックな場所ですが、子供多いです。

IMG_1715

城(一部)。山に城。登ると景色もいいです。
古い遊園地感たまらんです。あとコスプレイヤーさんの撮影スポットにもなっています。
進撃の巨人のコスプレイヤーさんにも人気だとか。
分かる…そんな雰囲気あるわ…。
私は高校時代、ここで演劇の練習をしていました(演劇部だった)。山のふもとに文化センター(ホール会場)があるんですよね。他にもダンスの練習をしているグループがいたり。市民に色々と活用されている場所。

IMG_1714

手柄山遊園。ザ・昭和の遊園地。のりもの券は一枚100円!(2014年3月現在)
特に名物アトラクションとかはないんですが、夏はプールが大盛況です。

IMG_1712

この個性的な建物は、展望台兼喫茶店です。

IMG_1713

中は円形で、もうホント昭和の薫りがする喫茶店です。
そして床が自動で回ります。姫路市を360度見渡せる、昭和ながら画期的な喫茶店。

姫路モノレール

IMG_1723

昭和41年の姫路大博覧会に合わせて開業したモノレール。8年で廃線になりましたが、当時の交通の要を目指して作られたようです。
元は日本海までいく構想があったと教えてもらって、壮大な構想だったんだなぁと思いました。モノレールの路線跡は、まだ姫路駅前などに残ってます。
これは、姫路市立水族館2階のモノレール展示室にあるモノレール車体。

IMG_1719

中はこんなの。昭和の電車!!エンジ色のシート!!

IMG_1721

当時はこんな感じだったんでしょうね。

IMG_1722

昭和41年当初の手柄山周辺の模型。こんなに豪華だったんだ…。
今はだいぶ廃れてしまってますが、それがいい味出してたりします。

姫路駅前

モノレールの路線跡、大劇ビル、昭和な食事を求めて姫路駅前へ。

IMG_1746

姫路駅の西にある、モノレール路線跡。駅前には古い飲み屋さんなどもあって、それと合わせると本当に古い感じがしてステキ。

IMG_1747

マニアにも人気がある、姫路モノレール大将軍駅跡。
ビルの中に駅があったようです。このビルも商業施設などが入っていたようですが、今は撤退していて、取り壊されるそうな。
こういう光景は珍しいと思うので、残念…。この廃墟感たまらんです。

IMG_1744

姫路駅前にある、好きな建物の1つ、大劇ビル。
映画館、カラオケ、ボーリング場などが入っています。今も営業しています。

IMG_1745

この裏側の旧漢字に萌えるんですわ。

姫路の昭和的ごはん

IMG_1742

東来春。
西二階町という商店街にある、古くからの中華料理屋さん。家族何代かで通う人も多いとか。

IMG_1743

独自の、もちもちしたシュウマイが有名。ほんとこれはここでしか食べられない味かも?
私が知らないだけかもですが、初めての味でした。
お店のレトロ感も良い。

IMG_1749

立て続けに中華。山陽百貨店裏にある新生軒
ここも昔からのファンが多いお店。いつもお客さんがいるイメージ。

IMG_1750

コショウがきいた、あっさりめ塩味のラーメンと、餃子が有名。
餃子は具だくさんでした…皮からはみ出るくらい…。
飲んだ後のシメに良さそうな。
余談ですが、私達の後ろでラーメンすすってたおっちゃんがひたすら「美味い、美味い、本当にここのラーメンは僕の体に合うんやぁ〜」って言いながら食べてたのが印象に残りました。
愛されてるなぁ。

IMG_1739

がらっと変わるんですが、レトロカフェ、カフェ・ラ・ダダ
私のお気に入り。この古い感じ!落ち着いた雰囲気!オシャレ!
インテリアもアンティークです。読書を楽しむ人もいたり。
あとメニューが結構個性的です。

IMG_1738

これはバター茶。チャイの上にバターが乗ってます。
スパイスとバターの香りが珍しいお茶です。

IMG_1661

これはまた違う場所のものですが、姫路市民におなじみの喫茶店ムッシュにて。
姫路名物アーモンドトースト。アーモンドバターがたっぷり塗られたトーストです。
ちなみにトーストの下は焼きそばです。粉モンに粉モンの関西文化です。
アーモンドトーストも昭和発祥の食べ物。

的形地区

姫路の海辺、西側の網干地区は前回の記事で紹介しましたが、今回は東側の白浜・的形地区に行ってきました。
灘のけんか祭りで有名。

IMG_1669

これは「小赤壁」というところからの写真。木場地区の高台にあります。
三国志に出てくる「赤壁」に似ていることから付けられた名前だそうな。

IMG_1677

ちょっと遠いんですが、工場地帯が見えたり。っていうか天気悪かった…。

IMG_1679

下は割と断崖絶壁で怖いですw

IMG_1687

ここからちょっと行くとハンモックカフェというおしゃれなカフェがあるんですが、その周辺もレトロスポット。
古い船着場?でしょうか…船がたくさん。

IMG_1685

造船所もあります。異国感漂います。
マニアックなところなんですが、レトロなオシャレスポットでおすすめです。

こんな感じで、2回にわたって姫路の昭和レトロツアーの報告でした。
だんだんなくなっていく古い建物。今回それらを巡って、独特なレトロ感を感じられて良かったと思います。
やっぱり廃墟好きだわ。
色彩とか、雰囲気とか、デザインにも生かせそうです。レトロなデザインってすること…あんまりないけど…。
工場夜景とかは素人でも結構キレイに撮れて、感動しました。

それでは!Have a nice design!!